MENU

AC Recorder

授業で役立つちょっと便利なツール群
「アシストクラスシリーズ」第8弾!!

ACRecorderTOP.png

AC Recorderは、閲覧資料の操作を録画して動画を作成できるアプリです。資料へのメモ書きや説明者の顔をワイプで表示することもできるので、身振り手振りや表情を加えたわかりやすい授業動画を作成できます。 遠隔地へ配信する授業動画や、繰り返し視聴できるマニュアル動画の作成にお役立てください。

動作環境
第5世代iPad以降のiPadOS13以降

App Storeからダウンロード

AC Recorder 4つの特徴

ACRecorderHP素材01.png

撮影する資料にはメモ書きやポインタ表示の他、資料のページめくりや拡大や縮小が行えます。また、撮影者のワイプを表示することで、臨場感のある動画を簡単に作成することが可能です。

ACRecorderHP素材02.png

PDFや画像、動画ファイルが資料として利用できる他、白紙を自由に追加する事が可能。追加した白紙ごと共有することが可能なので、動画中に作成した資料をそのまま配布資料としてもご利用頂けます。

ACRecorderHP素材03.png

ワイプ表示にはかかせないクロマキー機能を搭載。特定の色抜きに加え、撮影した背景をそのまま抜くことが可能。また、抜いた部分に特定のフィルタを表示する「バーチャル背景」機能も搭載。

ACRecorderHP素材04.png

動画の最初と最後を破棄する「トリミング機能」や、複数の動画を連結する「結合機能」を搭載。動画作成の負担を減らします。