MENU

AC Camera for Android

Chromebook対応
Androidで書画カメラを実現します

ACCamera素材_上部.png

AC Cameraは書画カメラをAndroidで実現するアプリです
カメラで撮影した映像へ直接メモ書きしたり、撮影した写真を複数枚並べて比較表示することができます。また一定間隔で撮影を繰り返し行うインターバル撮影や動画撮影、その他様々な機能を搭載しています。

AC Cameraなら従来の書画カメラを活用していた授業に新しいカタチが加わった授業を実現できます!

動作環境
  • Android 8.0以降
  • Androidアプリ対応のChromebook
  • google-play-badge.png

AC Camera for Androidの特徴

ACCameraHP素材01.png

カメラで撮影した映像に直接自由にメモ書きをすることができます。
外部モニタやプロジェクターに投影すれば、メモ書きによって具体的な学習の過程が示され、よりわかりやすい授業づくりを支援できます。

ACCameraHP素材02.png

カメラで撮影した映像はメモ書きを含んだ状態で保存することができます。保存後は、台形補正やトリミング機能で必要な部分のみを素早く加工することができます。

ACCameraHP素材03.png

カメラで撮影した映像を一時停止する、ポーズ機能を搭載!狙った瞬間を簡単に残せるため、動きまわる動物や虫なども思いのままに資料として利用できます。一時停止したまま静止画として保存することもできます。

ACCameraHP素材04.png

1画面に最大49枚の画像を分割し表示することができます。(※)
スポーツのフォームチェックや実験の推移など、連続撮影などで何枚も撮影し、比較・分析したい場合に最適です。
※ご利用端末により最大分割数は異なります

ACCameraHP素材05_1.png

「動画撮影」を始め、撮影間隔を設定して繰り返し撮影可能な「インターバル撮影」、QRコード化されたURLをブラウザで表示する「QRコード読み取り」機能など、書画カメラ以外の機能も充実しています。