MENU

AC Flip

AC Flip

授業で役立つちょっと便利なツール群
「アシストクラスシリーズ」第1弾!!

PDFや写真撮影した資料の上に自由に付箋を貼り、話の内容に合わせて自由に付箋をめくることができるため、柔軟な授業やプレゼンが可能です。また、講師の画面を複数端末に同期させることができます。

動作環境
iOS8以降のiPad 2以降、iPad mini

App Storeからダウンロード

AC Flip 5つの特徴

図:資料の隠したい場所に付箋を貼り、説明資料を作成し、保存することができます。(ブリーフケース)

資料の隠したい場所に付箋を貼り、説明資料を作成し、保存することができます。(ブリーフケース)

図:付箋の表と裏にテキスト入力が可能です

付箋の表と裏にテキスト入力が可能です。

図:説明に合わせて自由な順番で付箋をめくることができます。

説明に合わせて自由な順番で付箋をめくることができます。

図:資料に写真を挿入することができ、その場で撮影した写真に付箋を貼ることもできます。

資料に写真を挿入することができ、その場で撮影した写真に付箋を貼ることもできます。

図:講師のページ移動、付箋めくり操作を複数の端末に同期できます。(講師モード・受講モード)

講師のページ移動、付箋めくり操作を複数の端末に同期できます。(講師モード・受講モード)

AC Flip Proについて

AC Flip Pro では、以下の機能をご利用頂けるようになります。

  • ブリーフケースにフォルダを作成可能
  • 追加可能な資料数が3つ→無制限
  • 資料共有機能

無料版 をご利用後、アプリ内からPro版の機能をアドオンとして追加する事も出来ます