MENU

GRANDIT

Product Range

Web対応次世代ERPパッケージ

ERP(Enterprise Resource Planning:企業資源計画)とは、企業全体を経営資源の有効活用という観点から統合的に管理し、経営の効率化を実現するための手法や概念をさします。これを実現するための統合型ソフトウェアを「ERPパッケージ」と呼び、様々なERPパッケージが存在しています。弊社ではその中でも日本発の次世代ERPパッケージ「GRANDIT」の販売とインテグレーションを担当するビジネスパートナーです。

図:ERPは完全Webの時代です GRANDIT
完全Web
完全Web-ERPで展開する、競争力あるビジネスの実現
Microsoft.NET Frameworkの採用により、基幹業務の特性を徹底的に追求した、従来のクライアント・サーバーシステムをはるかに超える操作性と運用性を完全Webで実現。
オールインワン
基幹業務を超え全てを統合した真のオールインワン
ワークフロー、EDI、EC、BIなどを標準搭載し、企業グループや取引先までをシームレスに結ぶ情報化と最適化を実現。市場ニーズに応えた機能強化と、国際化、多様化の時代を迎えたERPとして必要な機能を実装。
コンソーシアム
多彩な業務ノウハウを集大成させた究極のコンソーシアム方式
コンソーシアム方式により、各社の技術、ノウハウと経験を完全Web-ERPに集結。
コンソーシアムと共に進化・変革するGRANDIT。
スケーラビリティ
幅広い企業規模や業種に対応する優れたスケーラビリティ
あらゆる企業規模、業務特性に適応して、フレキシブルな導入形態を推進し、豊富な機能で少ないカスタマイズを実現し短期間での導入を可能としました。

優れた総合力と拡張性。自由な組合せによる導入形態

図:優れた総合力と拡張性。自由な組合せによる導入形態

販売、調達・在庫、製造

EDIやECの各機能を標準搭載し、取引先とのシームレスかつスピーディーなビジネス連携を実現します。プロスペクト・顧客管理、見積から受注、入出荷、在庫までをトータル管理し、需要予測に基づく製造計画、所要量計算(MRP)、購買までをサポートします。

経理、資産、経費

定型業務をスケジューラ機能で自動化し、業務効率化を追及するとともに、部門、プロジェクト、セグメントによる会計情報管理を実現します。経費伝票の現場入力、承認を行います。固定資産やリース資産の会計処理のほか、使用部門や設置場所、コストに関する物件管理も可能です。

債権、債務

銀行振込、手形、電子記録債権、期日決済など多様な決済方法に対応し、売上、仕入から請求、回収、支払までを管理、外貨建取引にも対応します。自動で行う回収消込やスケジューラによる支払処理で決済業務の効率化を実現するとともに、予定・期日管理や残高管理の機能も充実しています。

人事、給与

ワークフローを使用した人事申請から自動更新される人事情報は全て履歴管理され、多彩な検索機能で目的にあった情報の抽出が可能です。給与体系ごとにパラメータ形式の給与計算式、支給・控除テーブル設定が可能で、社会保険や所得税の改正にも完全対応します。

自社システム導入事例

弊社でもGRANDITを導入し、カスタマイズ、機能追加、別システム連携部分を開発し、運用を実施しています。その背景は、「お客様に喜んで頂けるシステムを提供する為には"自社内で効果を実感したシステム"を提供する。」という想いから。実際にGRANDITを導入・開発・運用を経験したことにより、「活きたノウハウ」を得ることが出来ました。この経験を活かし、お客様の業務にマッチした最適なご提案を実施させていただきます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間:9時~18時まで(土日・祝日を除く)

名古屋営業 TEL 052-741-8753
大阪営業 TEL 06-6265-8045
東京営業 TEL 03-5255-6441